会員について

協会会員

ノーリフトの理念(No Lifting Policy)

「たった1つの移乗介助が日本の労働環境を変えることになる。」
この言葉をエネルギーに日本ノーリフト協会は施設や病院での腰痛予防対策システムの構築と拘縮や褥瘡予防を考えるケアの実施&普及活動をしています。

「何が目の前のこの人にとって必要なことなのか。」
「ケア提供者として 私が出来ることは何なのか。」

「腰痛は職業病でしかたない」で終わるのでなく、プロとして腰痛を予防して働くことがケアの品質向上につながります。そして、自分自身の生活・生き方までも見直すきっかけになります。
たった1つの腰痛予防の話ですが、仲間が集まれば変わるのです。
「変わらない」と決め付けず、「たった1つの理念が日本の労働環境を変えることになる。」と、あきらめない心をもってあなたも日本ノーリフト協会で一緒に活動しませんか?

会員制度についてのご案内

会員制度の詳細

詳しくはPDFファイルをご覧ください。
お申し込みはこのサイトのフォームからもお申し込みできます。フォーム送信後協会よりご連絡します。